引越し料金の基礎知識

引越し料金ってどのくらい?

まずは、料金の標準を知るために、一般的な世帯の4人として、近距離と遠距離、通常期と繁忙期にポイントを絞って比較してみることにしましょう。

 

まず近距離で通常期なら約10万4千円ですが、これが繁忙期になると約12万2千円となっています。その差は2万円弱、繁忙期は通常期の20%弱のアップ↑となっています。では遠距離で見てみましょう。500〜700キロの移動範囲程度であれば、通常期は、一般的に25〜35万円程度で、繁忙期になると、35〜45万円位の幅になります。700キロ以上の移動距離くらいになると、繁忙期も通常期もあまり大きな増減はなく、あとは荷物の中身(ピアノなどの重量物があれば当然値段も高くなります)営業さんとの交渉次第といったところです。

 

引越業者から見ると、近距離は一日に2件以上の引越しに対応することが可能、1回の輸送が近場なので運転手が一人でOKといったメリットがあります。また遠距離であれば、まとまった契約金額(引越代金)が売り上げになりますので、運転手が交代制で2人で対応したとしても、利益もまとまったものになるというメリットがあります。そういう理由から、遠距離の料金には幅がありますので、言い換えると、交渉次第で費用ダウン↓につながります。